ZEH(ゼロエネルギー住宅)の最適な断熱・省エネ・創エネシステム

こんにちは。株式会社アルファインド 環境エネルギー推進事業部です。

最近、ニュースで「ZEH(ゼッチ)」という言葉をよく耳にしませんか?

日本語で「ゼロエネルギー住宅」と言いますが、詳しくはどういうことなのか。

本日は、そのZEHについて、ご紹介させていただきます。

 

☆ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは?

 

ZEHとは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の略です。

住まいの断熱性・省エネ性能を上げることで消費エネルギーを抑えて、

太陽光発電などで、自らエネルギーを創ることにより、エネルギー収支のプラスマイナス「ゼロ」になる住宅のことをいいます。

2020年までに標準的な新築住宅でZEHを実現し、2030年までに新築住宅の平均でZEHを達成することが目標とされています。

 

☆ZEHのポイント

 

1.断熱

断熱性能を上げて、エネルギーロスが最小限な住宅を目指します。(夏は涼しく、冬は暖かい住宅)

【断熱材一覧】

フェノバボード

高性能フェノールフォーム

GAINA

2.省エネ

家で消費する電力量を減らす為に、省エネ性の高い機器・照明等を取り付けます。

【省エネシステム一覧】

HEMSシステム

・高効率型エアコン

・換気設備

・LED照明

・給湯設備

・節場型水栓

3.創エネ

家で消費するよりも多くのエネルギーを創り、ZEHを目指します。

【創エネシステム】

・太陽光発電システム

・燃料電池(エネファーム)

・風力発電

 

 ☆ZEHには補助金が交付される!

 

「ZEH(ゼロエネルギー住宅)」には、補助金が適用されます。

ZEHの住まいとは、以下の2つの条件をクリアする必要があります。

1.太陽光発電システムを設置

・最大出力の合計が10kW未満、またはパワーコンディショナーの定格出力が合計で10kW未満であること。

・売電を行う場合は余剰買取方式であること。

2.断熱性能・気密性能の基準値をクリア

補助金は、SII(一般社団法人 環境共創イニシアチブ)が認定する、省エネ基準を満たす必要があります。

また、補助金額、申請方法などにつきましては、下記の経済産業省のホームページをご参照ください。

経済産業省・資源エネルギー庁ホームページ

 

限りある資源を効率的に、省エネに使い、自宅でエネルギーを生み出しまかなう時代がもうすぐやって来ます。

早めに取り組むと、国の優遇制度が受けられるので、タイミングをみて検討されるとよろしいかもしれません。

 

 

太陽光発電のFIT終了に伴う「2019年問題」の対策は売電から自家消費!

 

こんにちは。株式会社アルファインド 環境エネルギー推進事業部です。

太陽光発電における「2019年問題」が話題になっています。電力業界にとっても初めての事態で、FIT終了後、太陽光発電システムで発電した電気の使い方、活用の仕方などが大きく変わろうとしています。

今後の予測される展開や可能性なども含め、現段階で分かる情報をご提供させて頂きます。

「2019年問題」とは

住宅用の「FIT(再生可能エネルギーの固定価格買取制度)」は2009年11月にスタートしました。

家庭で余った電気を10年間に渡って一定額で買い取ってくれるという制度です。

余剰電力買取制度の開始直後、2009年に太陽光発電設備を設置した家庭では、2019年には10年の買取期間が満了することになります

その発生年である2019年を取って「2019年問題」と呼ばれています。

2019年以降を皮切りに、毎年、FIT終了家庭が増えてきます。下記、各年度の買取価格と残り年数になります。

 

☆各年度の固定買取価格一覧表

FIT開始年度 FIT終了年度 固定買取価格 残り年数
2009年以前 2009年11月迄 24円
2009年 2019年 48円 2年
2010年 2020年 48円 3年
2011年 2021年 42円 4年
2012年 2022年 42円 5年
2013年 2023年 38円 6年
2014年 2024年 37円 7年
2015年 2025年 33円 8年
2016年 2026年 31円 9年
2017年 2027年 28円 10年

FIT終了後の買取価格はいくらになるのか?

市場での買取価格は、メガソーラー施設が急増したことなどから年々値下がり傾向です。

経済産業省の資料によると、FIT終了後の売電単価は、11円/kWh前後になると予測されています。

買電単価よりも安くなってしまう可能性が高く、現在のように売電収入のメリットは期待できなくなりそうです。

また、これまでは国の制度に基づいて電力会社の買取義務がありましたが、買取期間終了後は買取義務がなくなります。したがって、0円での売電となってしまう可能性もあります。資源エネルギー庁の資料では、電力の買い手がいない場合に無償での逆潮流となる可能性を挙げています。

売電から自家消費に切り替える

これからは、売電より自家消費した方がお得という考えが濃厚です。

エネルギー先進国のドイツでは、すでにFIT制度が終わりに近づいており、売電するよりも自家消費した方が得として自家消費型太陽光発電システムを導入する家庭が増えています。

日本では現在、自家消費システムの構築として以下の周辺機器や設備があげられます。

①家庭用蓄電池

蓄電池

蓄電池を設置することで、電気をためることができて、売電せず自家消費に使うことができるようになります。

また、夜間の安い電気蓄電池にためることもできます。昼間は、まず太陽光発電の電気を使い、次に蓄電した電気を使い、それでもなくなったら電力会社から買うという形をとれば電気代は安くります。

現在、パナソニック、ソニー、日本電気(NEC)、シャープ、東芝ライテック、エリーパワー、京セラ、ニチコン、デンソー、フォーアールエナジー、アイテムティなど様々なメーカーで取り扱いしており、国や自治体から補助金も出ています。

②電気自動車

電気自動車

すでに世界中で約28万台が愛用されている「日産リーフ」の蓄電池は24kW時、一般家庭が消費する2日分の電気をためることができます。

日産リーフなどの電気自動車PHV車三菱アウトランダーは、家庭での充電設備として、EVパワーステーションという充電設備を置くことで家庭用蓄電池として使うことができます。

EVパワーステーションを使えば、電気自動車にためた電気を、リアルタイムにモニターしながら家庭内で使うことができるようになります。

また、200Vのコンセントから充電するのに比べて最大2倍のスピードで充電できるため、通常8時間かかる充電が4時間程度でできるようになります。

③HEMSシステム

HEMSとは「Home Energy Management System(ホーム エネルギー マネジメント システム)」の略です。

家庭で使うエネルギーを節約するための管理システムです。家電や電気設備とつないで、電気やガスなどの使用量をモニター画面などで「見える化」したり、家電機器を「自動制御」したりします。

例えば、古いエアコンの電気使用量の無駄に気づき、買い換えで年間18,000円の節電できたり、洗濯機の洗濯乾燥を電気料金の安い時間に行うことで、年間8,345円の節電できたりします。

HEMSシステムにも現在、補助金が適用されています。

政府は2030年までに全ての住まいにHEMSを設置することを目指しています。

 

2019年をめどに、今までのご家庭での電気の使い方が大きく変わるかもしれません。その最初のきっかけを作れるのは、現在、太陽光発電システムをご利用いただいている方々なのかもしれません。

FIT終了後にどうなるか色々とご心配されている方も多いかと思います。ただ、環境問題や省エネが重要視されるこれからの時代、自家発電できることによって、他の最新のシステムと結びつき、色々とメリットになってくると思います。

我々、アルファインド 環境エネルギー推進事業部も、より良いご提案、サポートができるように、今後も日々精進して取り組んでまいります。

 

「iPhone X」は56%の温室効果ガス削減、再生可能エネルギー100%を目指すアップル

こんにちは。

株式会社アルファインド 環境エネルギー推進事業部です。

世界で毎年2億台以上が販売されている人気の「iPhone」

2017年11月3日に発売したアップル社の最新アイフォン「iPhone X」は、顔面認証「Face ID」や、高精細の「Super Retina HDディスプレイ」などを搭載し、全てがスクリーンとなるディスプレイの新デザインとなりました。

徐々に周りで機種変更された方も増えてきて、実際に手に取ってみるとカッコいいです。

環境にも優しい「iPhone X」

この新型「iPhone X」は、機能・デザインの向上だけでなく環境にも優しくなっています。

「iPhone X」は、ベリリウム、臭素化難燃剤、水銀、ポリ塩化ビニールといった、環境への影響が少なくない化学物質を使用していません。

ガラスボディはヒ素を使わず、フレームは再生可能なステンレススチールでできています。

パッケージや包装材にもリサイクル材などを使って配慮し、「iPhone6s」の時に比べ、56%の温室効果ガス削減を達成しています。

アップルの太陽光発電システムの取り組み

アップル社は、アメリカのアリゾナ州に50Mwh(メガワット)メガソーラープロジェクトを完成させました。同プロジェクトで生み出される電力はアリゾナ州の家庭1万2000世帯分に相当するといわれています。

日本でも、都市型太陽光発電事業を展開する第二電力とパートナーシップを組み、ビルの屋上にソーラーパネルを設置するプロジェクトを発表しました。

副社長のリサ・ジャクソン氏は300のビルの屋上に、新たにソーラーパネルを設置するとコメントしています。

このプロジェクトで18Mwh(メガワット)の電力を生み出し、他社や家庭へは売らず、アップルの店舗や研究拠点で使うとの事です。

アップルは、日本では「再生可能エネルギー100%」を目標に掲げています。

今後のビジネス展開が期待が高まります。

ソーラーシェアリング設置完了しました。

こんにちは産業用太陽光事業担当、Kです。

F県U市にて、ソーラーシェアリング施設を設置しました。

「ソーラーシェアリングって何?」ってよく聞かれます。

簡単に言うと農業と発電事業を同時に行う『営農型発電事業』の事です。農地へ支柱を立てて、棚状の架台を造りその上に太陽光モジュールを設置し発電事業を行い、地上では営農を行う事が出来る事業です。耕作放棄地などを有効に使い農業の再生にも貢献できる事業です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
耕作していなかった農地

勝手に設置出来る事業ではございません。市町村役場の農業委員会窓口と県の担当者へ申請協議を行い許可を受けることが必要です。耕作物を何にするか太陽光モジュールによる遮光率はどれくらいあるか。架台の下でトラクター等の耕作機械が使用できるか等々、幾つかの条件をクリアしなければなりません。また、円滑に進行していくために事業者・申請窓口担当者・施工業者が一体とならなければできない事業です。

CIMG9345

単管架台での設置を行いました。事前に柱の引き抜き強度の確認と風耐荷重を考慮した強風対しても十分な強度計算を行い、タキゲン製造㈱様の協力のもと、しっかりした強固な架台が施工できました。ホームセンターにある国外製の単管パイプと比べ強度・耐蝕性は格段に違いますね。事業者様も安心しておられました。

1102

DCIM100MEDIADJI_0018.JPG
北斜面を考慮してパネルに角度をつけております。
DCIM100MEDIADJI_0015.JPG
南からの景観。

もしも、ソーラーシェアリングをするために経産省への申請はしているが事業進行が進んでおられない方、業者に頼んではいるが頓挫しておられる方がいらっしゃいましたらお気軽にご相談ください。

お待ちしております!!

Qセルズ5.04kw・3台用カーポート・土間工事です!

推進事業部NOです。

今回は土間が100㎡近くの施工もご依頼頂いたお客様です。

テラスは前回案内致しましたが、今回もテラス同様土間もフルオーダーで施工してます。

アクセントの溶岩石もいい感じですね~。

20160616_101806

ただ、あまりにも土間敷地が広すぎるため、数回に分けての工事になりますがお許し下さい。

その分しっかりキッチリ仕上げますので宜しくお願いします。

20160623_144242

それと、鳥肌ものの物語のご紹介です。

20160621_114122

同じ時期にたまたまお客様になって頂いたファミリーのスナップです。

(今回は奥様&お子様のみの登場ですが、今度近々両方のファミリー写真を投稿しますのでお楽しみに!!)

ご契約時に近くで工事してるのはどこですか?と聞かれ、何気にお伝えするも、こんな偶然もあるんですね~。「○○さんですよね?」「私の子供達が幼稚園一緒ですよ!!」と。

とても仲良くされてらっしゃるようで、逆に私が驚いてしまうと同時に、「二家族様にしっかり喜んで頂けるようしなきゃっ」と新たに誓った出来事でした。

「人はどこかで繋がっているもの」と出会いは大事にします!!

北九州市 ハンファQセルズ4.59kw 設置完了!!

こんにちは。

工事担当Fです。本日はハンファQセルズの工事をしてきました。

(Q.PLUS-G4.1 270w )

DSCF0070

屋根工事もキレイに取付ができました。

一つ一つの作業をキッチリとする事で

このようにキレイな仕上がりになります。

IMG_1891室内の電気工事も完了です。

屋根で作った電気をこのパワーコンディショナーと

呼ぶ機械で変換し、家で使えるようにします。

IMG_18831

夕方になってしまいましたが、

暗い中、まだまだ発電しています。

さすが!ハンファQセルズ!!

Qセルズ4.05kW・2台用カーポートやっと連係終わり売電スタート!!

営業推進部のN.Oです。

福岡西区のお客様ですが、今日連係でお伺いしやっと売電スタートしました。

本当にお待たせし申し訳ありませんでした。

お伺いさせて頂く度にご家族皆様に笑顔で接して頂き感謝感激です。

更に、今回のお写真アップのご了解まで頂き有難うございました。

これからも私が担当です。きっちりしっかりご対応致しますので、今後とも宜しくお願い致します。

1466233925025

福岡市南区 オール電化 日立エコキュート 日立IHクッキングヒーター 設置工事

こんにちは。

電気担当Fです。

オール電化の工事に行ってきました。

DSCF0201 CIMG6171   ガスコンロから日立のIHクッキングヒータになりました。

トップレートがガラスで平らになったのでお手入れが楽になりますね。

CIMG6180 日立のエコキュートも設置しました。

薄型の460Lの物になります。

エコキュートは夜中の安い電力でお湯を作ります。

経済的なんです!!

CIMG6177

基礎にガッチリしっかり固定しています。

オール電化の工事は1日で完了します。

これで電気代の節約が出来ますね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

福岡市東区 ハンファQセルズ2.97kw 設置完了!!

こんにちは。工事担当のFです。

本日はハンファQセルズの工事をしてきました!!

天気が良くて作業も捗りました。

DSCF3771屋根に墨をつけてドリルで穴をあけます。

DSCF3772

穴にコ―キングで防水処理をします。

この工程はとても重要です。

DSCF3775金具を緩みが無いよう確実にビスで固定します。

DSCF3776

もう一度、金具の廻りを隙間なくコ―キングで防水処理をします。

取付強度もバッチリです!!

DSCF3779

すべての金具を取り付け完了!

固定も防水処理も確実にしました。

DSCF3780

金具にラックを固定します。

この時にそれぞれのラックの高さが揃うように高さ調整をします。

この作業を慎重にすることで仕上がりが大きく変わります。

DSCF3787

パネルもきれいに乗りました。

屋根の工事は完成です。

バッチリ発電期待してます!!

 

太陽光付カーポートに今回は土間も施工しました!!

営業推進部のNOです。

熊本市南区のU様邸です。

土間工事前の砂利敷地ですね。(1枚目の写真)

前面が市道で、砂利が道路に出てしまい気になっていた所、

一緒に工事をする事になりました。

その後の写真2枚・・・目地もいい感じで、お客様も太陽光カーポートと共にこれで砂利は気になりませんねと喜んで頂きました。

その砂利の行く末は、お家周りの東・西・北にサービスで移設!!

もっともっと喜びをご提案・・・頑張りますv

1465810932043 1465810958473 1465811044249